News新着情報

肌のターンオーバーを正常化するには

Pocket

肌のターンオーバーを正常化するスキンケアの方法

肌のターンオーバーを正常化するスキンケアの方法をタイプ別に紹介します。

▶︎ニキビを改善

肌トラブルのなかでも厄介な大人ニキビは、古い角質や皮脂汚れが毛穴を詰まらせることで起こるといわれていますが、

その背景に肌が乾燥することから皮脂が過剰に分泌されることがあります。

ニキビを改善することができれば、肌の状態が整いターンオーバーも正常化されます。

ニキビやニキビ跡ができやすい人は、肌のターンオーバーが遅い傾向があるため、

水分を十分に補給しながら古い角質が剥がれやすくするスキンケアが必要となります。

▶︎保湿をする

肌は潤いやツヤ、ハリなどを保つために肌の水分量を十分に保持する必要があります。

肌の細胞と細胞の間も水分で満たされることで肌に凹凸がなくハリがでますが、

水分が足りないとたるみやシワの原因にもなります。

十分な保湿をして水分を保持する力を高めることができれば、角質は少ない水分を守ろうと厚くなる必要がなくなるため、

古い角質が正常に剥がれるターンオーバーに戻すことができます。

▶︎シワを改善する

肌トラブルのなかでも老け顔の原因となるシワは、女性にとって気になるものです。

一口にシワといっても、紫外線や乾燥、表情筋の老化、間違ったスキンケア、

無理なダイエットなどさまざまな原因が考えられます。

なかでも、よかれと思ってやっているスキンケアシワをつくらないようにすることが大切です。

そのためには、ゴシゴシと摩擦を与えない、タオルで皮膚を拭き過ぎない、

化粧水のパッティングは叩き過ぎない、冷たい肌や冷たい手のままでスキンケアをしない、などが大切です。

肌のターンオーバーを正常化する生活習慣

肌のターンオーバーはスキンケアだけでは正常に保つことはできず、食習慣や生活習慣を見直す必要があります。

▶︎バランスのよい食事を取る

人間の体は食べたものでつくられるため、肌に十分な栄養が供給されないと肌のターンオーバーが乱れます。

栄養不足になると肌を正常に保つセラミドやコラーゲンなどが産生されにくくなり、

肌のバリア機能も衰えて肌トラブルが起きやすくなります。

肌を構成する元となるたんぱく質のほか、

肌細胞の栄養となる脂肪酸、ビタミン、ミネラルなどをバランスよく摂取することが大切です。

また、新鮮な野菜や果物から酵素や食物繊維をしっかりと摂取することにも心がけましょう。

▶︎適度に運動をして代謝を促す

肌のターンオーバーと運動にどんな関係があるのかと疑問に思う方もいるでしょう。

運動不足になると血行不良や筋肉によるエネルギー代謝、基礎代謝などが低下します。

体内の細胞に酸素や栄養分も届きにくくなり、肌細胞にも同じことが起こります。

また、適度な運動をするとストレス解消や自律神経の乱れを整えることにもなり、

結果として肌のターンオーバーを正常化することができるのです。

▶︎夜更かしをしない
洗顔や保湿など正しいスキンケアをやり過ぎない程度に行うことは、肌のターンオーバーを正常化するために大切なことです。

しかし、いくら外から肌に働きかけても、体の内側で血行や新陳代謝、ホルモンバランスが乱れていては意味がありません。

特に成長ホルモンの分泌によって肌のターンオーバーが最も活性化される

ゴールデンタイムを含めて十分な睡眠時間を確保することはとても重要です。

夜更かしをしないなどの規則正しい生活に改めるだけでも肌の調子は変わってくることでしょう。

まとめ

加齢とともに細胞の働きは低下していくため、肌のバリア機能や再生が少しずつ衰えていくことは仕方がないことです。

しかし、年齢に関係なくシミやシワ、ニキビや黒ずみなど、肌トラブルが起きる場合もあり、

その主な原因が肌のターンオーバーであるといわれています。

ターンオーバーが乱れる原因にはさまざまなことが考えられるため、その原因に即したケアが大切になります。

スキンケアだけでなく食習慣や生活習慣の見直し、

肌のターンオーバーを正常化していつまでも健康で若々しい素肌をキープしましょう。

Pocket